ベル小児科クリニック

 

〒371-0046 群馬県前橋市川原町2丁目9-18
TEL027-289-2580
※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

ロタウイルスワクチンについて

ロタウイルスワクチンについて

2012年7月20日に,新しいロタウイルスワクチンが発売になりました。これでロタウイルスワクチンは2種類になります。「ロタリックス」がこれまで使用されていたワクチン。「ロタテック」が新しいワクチンです。

ここでは,2つのワクチンの違いを説明しています。

  ロタリックス ロタテック
接種回数 2回 3回
接種価格(当院での設定) 2回で30,900円(税込) 3回で30,900円(税込)
効果 ロタウイルス感染症の約65%をしめるG1P8型ウイルスに予防効果がある ロタウイルス感染症の約90%をしめるG1P8,G2P4,G3P8,G4P8,G9P8型の5種類のウイルス型に予防効果がある
安全性 問題なし 問題なし
接種開始時期 生後6週齢から開始 生後6週齢から開始
接種間隔 4週以上 4週以上
接種期限 24週齢までに完了 32週齢までに完了
接種方法 経口投与(のむワクチン) 経口投与(のむワクチン)
接種量 1回1.5ml 1回2.0ml
他のワクチンとの同時接種 問題なし 問題なし

<補足>
●予防効果の面ではロタテックが勝ると考えられるが,どちらを選択しても,ロタウイルスによる重症感染症は予防できる。
●ロタリックスは,2回接種で済むため,予防接種のスケジュールがたてやすい。反面,接種期限がやや短い。
●途中で異なるワクチンに乗り換えはできない。

上記の表をご覧になってください。2つのワクチンは,接種回数と効果が少し違います。「ロタテックのほうが,良いですよね?」という発想にもなりますが,重症のロタウイルス感染症の予防効果に関しては同じと考えて良いようです。また,予防接種がたて込む,赤ちゃんのワクチンスケジュールを決める上では,2回接種のロタリックスを選択した方がスムーズかもしれません。接種料金は同じです。ご検討ください。